ジム巡り①

全国のフィットネスクラブを回りレポートするジム巡り。

今回はフィットネスクラブi sports行橋店を訪れました。

ビジター会員は通常2000円ですが、今回は初回ということで540円で利用できました。

Isportsは福岡を中心として複数店舗展開しているチェーン店です。 2階建ての1階が受付、ロッカールーム、スタジオとなっています。2階がマシンエリア、休憩エリア、リラクゼーションエリアに分かれています。マッサージ機を3台置いてあり、無料で使えるというのは初めて見ました。

施設について

ロッカーはカードを差し込んでカギを抜くタイプのロッカーで、ゴールドジムと同じです。広さも十分で、常連さん用の専用ロッカーも複数用意していました。シャワーは6,7台ありシャワー待ちになることはほとんどなさそうです。

スタジオのメニューは豊富でエアロ、ヒップホップ、ズンバ、ボディパンプ、ボディコンバット、ヨガなど基本メニューをすべて抑えつつ、流行りのものも取り入れています。一日8つのクラスを行っています。

マシンエリアはMATRIXを基本的においています。チェストプレスやラットプルダウンなどの比較的混みやすいマシンは2台置いてあるのがいいなと思いました。フリーウエイトエリアはホワイトボードを設置し、30分時間を書くシステム。スミスマシン、パワーラック、インクラインアームカール、ベンチ2台があります。ダンベルもかなり高重量まであります。(何キロかチェックし忘れた40㎏くらい?)

有酸素エリアはエアロバイク12台?、ランニングマシン14台、エリプティカル4台など十分な数があります。

客層について

月曜日の午前中でしたが40代~60代の方が多かったです。男女比率は40:60くらいで女性の方が当然多いのですが、男性の比率も思いのほか多いなという印象です。20代、30代の方も数名いました。スタジオの方にかなりの人数がいたようです。

会員形態について

マスター会員、グループ会員、ウィークエンド会員、月4会員、セルフジム会員、セルフタイムオプションという会員形態を準備してます。利用する頻度によって選べるのですが、セルフジム会員というのがいわゆる24時間利用可能な会員形態で、マスター会員に+セルフタイムオプションをつけると利用できます。夜の時間帯のみ利用したい場合はセルフ会員となり、平日の23時~10時まで利用可能で4300円という価格です。2019年7月から開始の新しい会員形態でした。

総評

設備とサービスを考えたらかなりリーズナブルな価格だと思います。ジムエリアにはトレーナーが一人おり、マシンの使い方やトレーニング内容に関して相談を受けていました。パーソナルトレーニングのオプションなどはなかったようです。

最近のフィットネスジムは24時間化が進んでいます。津市や行橋市にできているくらいなので、急激に進んでいます。少なくとも行橋市で今年から2件オープンし、導入に6月末にオープン予定のジムが1件ありました。


個人で24時間やるのは基本的に不可能なので、違った戦略をとる必要があります。あえて営業時間を早朝や深夜にし、パーソナルを受け付けられれば差別化を図れそうな気がしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です