ベストボディジャパン津市大会出場します!

6月16日(日)に津市文化センターで開催されるベストボディジャパンの大会に出場する予定です。

ボディビルディングという競技は歴史が古く100年以上も前からコンテストが開かれていたようです。そもそも、ダビデ像に見られるようにムキムキの男性はカッコいい!という心理は古代からあったのだろうと思います。

昨今、筋肉のカッコよさを競う競技は古代ローマ以来のブームが来ており(筆者の感覚)今回のベストボディやフィジークなどの競技人口は右肩上がりです。

アスレチックトレーナーという職業柄トレーニングは続けていましたが、「ボディメイクは自分の専門外」という意識と、自信のなさもありコンテストにでることはありませんでしたが、一念発起し挑戦することにしました。大会を1週間前に控え、良かった点を紹介します。

食事の管理能力が向上した!

コンテストが開催されるのが6月16日で出場を決めたのが4月ごろだったため、2か月しか準備期間がありませんでした。通常コンテストに出場される方は
筋肥大期、減量期などを設定し1年ほどかけて身体を作り上げていきます。今回は超短期でできるだけ筋肉を増やしつつも、同時に脂肪を減らすという難しいミッションにチャレンジするため、無駄を省き効率的に日々を送る必要がありました。

現在訳あって4月より一人暮らしをしています。(訳は子供日記で説明します。笑)食事はボディメイクのために最も重要となりますが、外食ではコントロールが難しいです。分食する必要もあるため5食分を毎日自炊していました。コンテストに出場しなければ、自分の性格上頻繁に外食していたと思います。毎日主食が鶏むね肉なので、参加費はかかりましたがトータルでは安く済みました。

食事管理にはMyfitnesspalというアプリを使用していました。自分がどれだけ摂取しているのか知るために非常に有益なコンテンツでした。おススメです。

ボディメイク分野での知識が向上した!

今回の挑戦に際し、さまざまな媒体(youtube, blog, 雑誌、論文・・・)を利用し情報収集しました。中でもボディメイク系ユーチューバーの方が配信する情報はかなり参考にさせていただきました。

Kanekin fitness https://www.youtube.com/channel/UClVxlTdjXCH02L9WtiPu_rg

I’m body Jin
https://www.youtube.com/channel/UCdV_Sc1tEENX5LOzB-YLiaQ

マッスルグリル
https://www.youtube.com/channel/UCHoOFVQAhK-QyoXgf0iaZIg

山澤礼明さん
https://www.youtube.com/channel/UCuhPVNbY5AATKsU5RSEhbCQ

沢山の方がご活躍されています。今の時代にあったブランディング、働き方を実践されておりそうゆう意味でも参考になります。このような情報が誰でも手に入る(しかも面白い)世の中なのでトレーナーが知識を持っているということ自体も価値が薄くなってきていると言えます。実際会員さんと接していても、ものすごく知識を持っている人もたくさんいます。働き方、有り方を考えさせられます。

アスリート感覚を味わえる!

ボディメイクの世界に年齢制限はありません。今回のコンテストも30代の部として出場するため、対戦相手は同世代の方々です。40歳になれば40代の部に出場できます。アスレチックトレーナーという職業は黒子役に徹する場面が多いですが、「いつまでも動けるトレーナー」「自分が主役の人生」をモットーとしている私にとって自分がアスリートとしていられる感覚は自分のライフスタイルを過ごす上で大切にしたいと思っています。今回のコンテストは正にうってつけでした。

今回の挑戦をもとに得られたものを大まかに紹介しました。その他たくさんのことを経験できましたので追ってブログに書きたいと思います。今回はこの辺で。

今日の一日一新
・読書「バイトを大事にする飲食店は必ず繁盛する」完読
・生命保険契約変更

今日の子供日記
今日ではないのですが5月23日第3子が産まれました。職場の協力もあり出産に立ち会うことができました。母子ともに健康で五体満足。それだけで十分です。そんな訳で里帰り出産のため一人暮らししています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です