関節リウマチ(RA)について

現在私は整形外科でアスレチックトレーナーとして働いていますが、仕事の一つに患者さんがドクターに診てもらう前に予診を取るという仕事があります。予診とは事前に問診(症状を聞く)をとり、可動域や筋力などを測定し、カルテに記載してドクターに送ります。自分の見立てとドクターの見立ての答え合わせができるので、「診る力」が付きます。アスレチックトレーナーとしては必須のスキルです。

その中でも判断が付きにくいと感じるのが関節リウマチです。腫れや変形を伴うものもありますが、初期には見た目ではわからず、手が曲がりにくい、膝が重い、肘が痛むなどの不定愁訴を訴え、OAかなーと見立てても、リウマチ疑いでしたというのはよくあるパターンです。

一昔前、ガンは死刑判決。関節リウマチは無期懲役と言われていたそうです。一度かかってしまうと死ぬまで治療を続けなければならないという意味だそうです。今では根本治療もできるようになってきており、症状を改善できるようになってきています。

関節リウマチの症状

RAは免疫機能亢進を基盤とする慢性炎症性自己免疫疾患であることは明らかである。(関節リウマチ治療ガイドライン)しかし、何が炎症の原因となり、どの自己抗原が組織損傷の結果として賛成されたかは不明瞭で、いまだ病因、病態は明らかでない。

性別は圧倒的に女性が多く、働き盛りの40~50代に発症のピークがある。

主な症状としては、

  • 痛み
  • 腫れ
  • 日常の動作がしづらい
  • 身体のだるさ
  • 微熱
  • 肺炎
  • 動脈硬化  など

治療法

治療の目的

  • 今ある関節の痛みや腫れを抑えること
  • 関節が壊れないようにすること
  • 将来の生活を見据えて身体機能を保つこと

主な治療法(4本柱)

  1. 薬物療法
  2. 基礎的治療(患者教育)
  3. リハビリテーション
  4. 外科的治療(手術)

主な薬の種類と特徴、はたらき


痛み、炎症を抑える(対処療法)

  • 非ステロイド性消炎鎮痛薬(NSAIDs)
  • ステロイド薬


関節が壊れるのを抑える(抗リウマチ療法)

  • 疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARDs)
  • 生物化学的製剤


病気を診断するリウマトイド因子
抗CCP抗体
関節リウマチの患者の多くはこれらの自己抗体が陽性となる。
利用効果や症状の強さ、副作用などを調べる赤沈
関節リウマチの症状が強い時は値が上昇する。貧血などでも高くなる。
   〃
CRP

炎症の程度に比例して値が上昇する。感染などがおこったときにも高くなる。

   〃
MMP-3関節リウマチ患者さんの多くが陽性となるが、関節リウマチでなくても陽性となる場合がある。

   〃
血液検査薬の副作用が現れていないかなどを確認する。

   〃
生化学検査薬の副作用が現れていないかなどを確認する。

RAに対する薬物治療は、RAと診断したらなるべく早期に抗リウマチ薬を投与することのコンセンサスが得られている。

RA患者の初期の評価に必要な項目

  1. 自覚的所見
  2. 診察による所見
  3. 臨床検査
  4. X線所見
  5. 可能であればAIMSやHAQなどを用いた身体的機能評価
  6. 患者および医師による疾患活動性全般評価

RAに対する運動の効果

RAに対する運動の効果としては下記のようなものが挙げられます。治療は長期にわたって行われる可能性があります。投薬や理学療法と連携して、アスレチックトレーナーとしてもやれることがたくさんあると思いました。

  • 基礎体力・免疫力を向上させることでRAの悪化を防ぐ
  • 可動域や筋力を維持しQOLを維持する
  • 精神面のリラックス、ストレス軽減効果

関節リウマチと診断された患者さんへ

 アッヴィ合同会社 エーザイ株式会社 EAファーマ株式会社 監修:竹内 勤、 亀田 秀人

関節リウマチ 治療ガイドライン2014

今日の一日一新

  • イオンネットスーパーの利用
  • スーツをクリーニング
  • 31アイスクリーム チョコレートオレンジヘーゼルナッツ

今日の子供日記

木曜日は奥さんが仕事、娘がプリスクールなので、息子と二人で過ごすことが多いです。職場に行く用事があったので息子もつれていきました。スタッフや会員さんが構ってくれたのに、恥ずかしがって私にしがみついていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です