ボディメイク

ヒップアップとしての大殿筋の働き

大殿筋は面積の大きな筋肉で発揮できる力も非常に大きいです。走る時やジャンプするときなど、主に股関節の伸展させるときに力を発揮します。 線維走行は上部線維と下部線維に分かれており、上部線維は外転方向。下部線維は内転方向に動かします。同じ筋肉なのに線維走行の違いにより真逆の作用がある珍しい筋肉です。 ヒップアップのためには無視できない筋肉で、特に下部線維の内転作用は見過ごされがちなので「伸展」「外転」 […]

筋肉で作られるマイオカインの凄さ

筋トレするとそれが刺激となり、ホルモンが脳や他の臓器から分泌されることは昔から分かっていました。近年になり、筋肉そのものから発生するホルモンがあることが分かってきています。それらのホルモンを総称してマイオカインと呼びます。骨格筋がホルモンの分泌臓器であるという認識が広まってきています。今回はマイオカインについて書きます。 マイオカインの作用① 筋肥大効果 IGF-1はもともと運動刺激により肝臓で発 […]

平行筋と羽状筋の特徴

筋線維には速筋や遅筋などの種類があることはよく聞く話だと思います。鳥のささ身を想像してもらえれば分かりますが、筋肉は細い糸の集合体でできており、その線維の一本一本の特性として速筋、遅筋があるわけです。 今回はもう少しマクロの視点で筋肉を説明します。 よく漫画などで見られるような上腕で力こぶを作るときにムキッと大きくなる筋肉は平行筋と呼ばれています。筋線維の一本一本が平行に走っているからです。 それ […]

筋トレするのに年齢は関係ない

トレーナーをしていると、中高年の方から「もっと若い時に筋トレしておけばよかった。」「今更トレーニングしても手遅れ」という声をよく聞きます。 これははっきりと言えますが、筋トレするのに遅すぎることはないです! 分かりやすく有名どころで言うと、僕も大好きなダウンタウンの松っちゃんは若い時は痩せてましたが、現在は50歳を超えてあの肉体です。若い時は「芸人の筋トレ否定派」だったはずなので、鍛え始めたのは4 […]

食べて痩せる。ターザン特別編集は永久保存版

2019年6月20日に発行されたターザン特別編集はかなり有益な情報だったので即買いでした。ダイエットのための食事法として4つのパターンを示し、さまざまなメニューのレシピを紹介しており、カロリーや糖質含有量などを表示させています。 今後の栄養指導の引き出しがいくつか増えました。特に使えそうなネタを紹介します。 1.ロカボパンの紹介 ローソンで販売されているグランパンは数年前よりダイエット中も食べられ […]

ベストボディジャパン津市大会2019に出場。上位に残るために足りなかったこと。

6月16日にベストボディジャパン津市大会に出場しましたそもそも最初は出ることだけが目的だったのに、自分の身体が変わってきたことで変な自信がついてきてしまい、やっぱり決勝に残りたい!そしてあわよくば上位入賞を狙いたいと高をくくっいました。 結果は、予選敗退。。。現実はそんなに甘い物じゃなかったということだと思います。 この経験を無駄にしないためにも来年に向けた課題と対策を考えてみました。 1.肩・胸 […]

ダイエット食色々試しました!

ベストボディジャパンに出るためボディメイクしています。トレーニングも大切ですが、一番のポイントは食事でした。今回のコンテスト参加の目的の一つが色んな食事を試すことでした。そんな中から良かったもの、微妙だったものを紹介します。 期分けなしで調整 2か月という短い準備期間でしたので増量期や減量期という期分けはせずにひたすら体重を落とさないように体脂肪だけ落とすことを目的としました。 マクロ管理アプリは […]

ベストボディジャパン津市大会出場します!

6月16日(日)に津市文化センターで開催されるベストボディジャパンの大会に出場する予定です。 ボディビルディングという競技は歴史が古く100年以上も前からコンテストが開かれていたようです。そもそも、ダビデ像に見られるようにムキムキの男性はカッコいい!という心理は古代からあったのだろうと思います。 昨今、筋肉のカッコよさを競う競技は古代ローマ以来のブームが来ており(筆者の感覚)今回のベストボディやフ […]