STAY HOME 家での子供との過ごし方

コロナウイルス騒動後、家でどう過ごすかが家族の課題になっています。

僕はオンラインでの教室を始めました。その時間を早朝にして子供が寝ている時間にやっています。それ以外も動いていることが増えていますが、基本的にはオンラインでの作業が大部分を占めています。

妻も子供服のECサイト(販売をインターネットで行う仕事)をしています。h

https://andtoddler.base.shop/

集中して仕事を行える時間は子供が寝た後、子供が起きる前になります。それでも寝かしつけをしている間に一緒に寝てしまって、早く起きるつもりが子供と一緒に起きてしまい仕事全くしていないという状況になってしまいます。そんな時は自己嫌悪感に苛まされます。またやっちまったーって。

昼間はほとんど仕事やるのをあきらめています。今は子供とたくさん時間を過ごす貴重な期間と割り切っています。外出制限される中、子供とどうやって過ごしているのか。他の家ではどうしているのか気になりますが、うちではこんな感じです。

子供と何して過ごす?

お勉強

本来であれば幼稚園・小学校で勉強している時間ですので、時間をとるようにしています。小学校からは勉強プリントが届いたのでそれをやりましたが、思いのほか簡単ですぐに全部やってしまいました。今はドリルや祖父自作の問題を解いています。勉強やったらゲームしていいというルールでやってます。ゲームやりたいがために必死でやってます。

お散歩

子供だけではなく大人のストレス解消として1日3回くらいは散歩しています。基本的には家の近所で猫を探したり、花を見たり、木の棒を穴に突っ込んだりしています。マスクをして時々遠くの公園まで足を運んでます。大きな遊具は使えなくなっていますので、かくれんぼとかたか鬼(高いところに上ったらセーフの鬼ごっこ)なんかをやってます。家からパンくずを持って行って鳩や鯉にエサをやったりもします。

工作

ダンボールや厚紙を使って宇宙服のヘルメット、ロボット、剣を作りました。意外と耐久性が高く、しばらく遊んでももってくれてます。

工作付きの雑誌も時々買ってます。キラメイジャーレッドになりきれるセットですが、レッドはコロナにかかったそうです。

お料理

長女は積極的にやりたがります。卵を割ってかき混ぜたり、近くで見ながらプライパンで炒めたりします。まだ怖いので包丁を使わせたことはありません。

庭遊び

うちは賃貸なのですが5m四方くらいのお庭が付いています。(それが理由で選んでいるのもあります。)庭にパラソル立ててブルーシートすればピクニック感が出ます。おもちゃを外に出して遊ぶのもOKにしています。家のリビングに居て子供を視野に入れながら外で遊ばせられるのは助かります。

祖父母の家ではゴザを引いてシャボン玉や追いかけっこしたりしています。

テレビゲーム

うちには家庭用ゲームがPS3しかなくずっと使わずに押し入れに眠っていました。この機会に出しました。ゲームもウイニングイレブンとドラクエのモンスターバシバシ倒すやつ(ドラクエヒーローズ)しかないのですが、長女はドラクエで遊んでます。Switchは幼児向けのやつがありそうですが、今は在庫切れみたいですね。

パズル買ってきてやったりもしました。300ピースだと半日でクリアしちゃうので、もっと難易度の高いやつでもいいかもしれません。

動画編集

長女とディズニーの名場面を再現する動画を作って遊んでます。最近編集作業も自分でやるようになりました。Clipsというアプリでやってます。難しいことはできませんが、シンプルで使いやすいです。

新聞遊び

朝日新聞が読み終わった新聞を使って遊べる方法を紙面で紹介していました。広げた新聞の上が陣地で、じゃんけんに負けたら徐々に半分にしていく。とか、バットとボールで野球とか、新聞を丸めて玉入れとか、紙飛行機とか・・・。

絵本読み

寝る前は本を読んでもらいたがります。妻がいつも読んであげています。

まとめ

真新しいことはありませんが、これを読んだ子育てママ、パパさんが「うちと同じやな」って思ってもらえればそれでいいかなと。

この期間は色々模索しますね

一日一新

・新聞野球

・竹屋牛肉店ハンバーグ

子供日記

・上記のことをして過ごしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です