taisuke

ダイエットのきっかけ仕事が忙しくしばらく運動から遠ざかっていた。以前自己流のダイエットで減量できたが食事制限のみだったため、筋肉も落ちてしまった。専門家に指導を受けながらダイエットしたいと考え当ジムに来館されました。トレーニング学生時代に野球をされており、現在は時々ソフトボールを行っておられます。ソフトボール中に足首を捻挫しており、特定の動きで痛みを伴うため、注意

今回紹介する方は、2か月のダイエットコースをご利用いただいたAさんです。つい先日2か月をやり切り、素晴らしい結果が出ましたのでご覧いただきたいと思います。ダイエットのきっかけダイエットコースを選んでいただいたきっかけは「奥様」の存在でした。たまたま奥様が当ジムのSNSを見つけて下さり、旦那様をご紹介いただきました。「お腹が出てきたので痩せてカッコよくなって欲しい」

6月11日舞鶴公園三の丸広場にて親子スポーツフェスタ2022を実施しました。11時から開始の予定でしたが、雨天により午前中のクラスをキャンセルとさせていただき、午後1時から開始しました。イベントでは「親子体操」「かけっこ教室」「体力測定」などが行われ、トムジムではかけっこ教室と体力測定を担当しました。また、幼児体育教室のパパス体育教室様とコラボレーションし、パパス様は親子

世の中には様々な形の運動の仕方があります。総合型フィットネスクラブ、格闘系ジム、暗闇フィットネス・・・お金を全くかけないで運動する人も多いです。散歩、Youtube見ながらトレーニング、ストイックに自分でトレーニングそんな中、パーソナルトレーニングをあえて選ぶ理由をパーソナルトレーナー目線+クライアントの意見を踏まえて書きたいと思います。理由① トレーニン

炭水化物の中でもパンや麺類に比べ低カロリー。原もちが良く穏やかに吸収されるため、ご飯はダイエットの味方とも言えます。飲んだ後の締めにラーメンが食べたくなる気持ちは誰しも理解できると思います。その理由は飲んでいるときは炭水化物を取らないことが多いから。唐揚げや枝豆などたんぱく質、脂質は摂りますが炭水化物は少ないことが多いです。人間は糖を欲する欲求があるため、足りない分の炭水

フィットネスジムで働くトレーナーとして、コロナ太りが増えていることを否が応でも感じています。(そう言い訳しているだけ?(笑))パーソナルトレーニングを希望される会員さんが増えているのを実感できるレベルで感じているので、そうなんかなあと思っています。ラカントSという商品をご存知でしょうか?人工甘味料ではない自然由来の糖分です。人工甘味料などで心配される身体へ

TOP