おうちでインターバルシリーズ①

インターバルトレーニング初級レベル

内容:30秒トレーニング・15秒休憩を8セット

負荷:軽度

時間:6分

消費カロリー:約25kcal

筋トレのカロリー計算

筋トレのカロリー計算はMETsという指標を使って計算します。

METSとは

Metabolic Equivalentsの略で「代謝量」という意味です。世の中の様々な身体活動にMETsが割り当てられています。何もしていない状態を1METsとし、何倍の負荷がかかっているかを示しています。

例えばウォーキングは3METs、ジョギングは5METsと運動負荷が上がるごとに数値が高くなっていき、それぞれ平常時の3倍、5倍のカロリー消費量があるという意味になります。

筋トレもそれぞれMETsが割り振られていますが、種目が多すぎるため全てを網羅できているわけではありません。主な種目でいうとスクワット5METs、腕立て伏せ3.8METs、クランチ2.8METsとあるので、経験のあるトレーナーならあとは推定でカロリー計算できると思います。

今回のインターバルは?

ヒップリフト、シットアップ、サイドレッグレイズ(左右)、腕立て伏せ、バードドック(左右)、ディップスなので、おそらく平均3.5~4METsかと思います。休憩が短めなので、4METsとします。

計算式は?

METsを用いたカロリー計算は以下の式で求められます!

消費カロリー = METs × 体重 × 時間 × 1.05

今回で言うと

4  × 0.1時間(6分) × 体重(60㎏とします) × 1.05 = 25.2 kcal

1セットだと少ないですね(笑) 

ただ、インターバルはトレーニング自体のカロリー消費以上に脂肪燃焼効果を期待できますので、ダイエットにおススメです。

4セットで100kcalくらい消費出来ますので頑張りましょう!

参考資料

改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」

一日一新

勤務先で「腰痛予防教室」

子供日記

長女:蚊に集中砲火を浴びて足が血だらけ。虫よけ必ずしないと。
長男:迎えに行ったらご機嫌斜め。疲れたみたいです。
次女:突発性発疹から復帰!保育園でもご機嫌でした。

—————————————–

福岡県福岡市南区のパーソナルトレーニングならトムジム

#福岡県 #福岡市南区 #福岡市南区パーソナルトレーナー #パーソナルトレーナー #パーソナルトレーニングジム #フリーランス #トムジム #アスレチックトレーナー #体幹トレーニング #コアトレーニング #筋トレ男子 #筋トレ女子 #フィットネス #ダイエット #ボディメイク #シェイプアップ #ランニング男子 #ランニング女子 #zoom #朝活 

ホームページ

https://atc-taisuke.com/

インスタグラム

@tomgym.fukuoka

Twitter

@tomodataisukee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です