時間の管理どうする?

独立して2週間。生活の環境を整えるための準備だけであっという間に過ぎ去ってしまいました。

当初こちらに来てすぐに自分のジムを持つ予定でしたが思い直し、まずは生活の基盤を整えることにしました。今思えばかなり無茶なスケジュールだったと思います。それでもできる人にはできるでしょうが、私には無理だったでしょう。

何を大切にするか

独立すると時間の概念が変わります。働きたい時間を自分で決められます。今までとは逆で妻が家計の収入のメインとして稼ぎ私は家事・育児をすることもできますし、その逆も可能です。均等に半々にもできますし二人とも働いて保育園、幼稚園、小学校に預けることもできます。誰に強制されるわけでもなく自由な訳です。だからこそ夫婦でよく話し合って決めなくてはいけません。

仕事は収入面が一番大切ですが、生き甲斐という意味でもとても大切です。家事・育児を生き甲斐にしている人ももちろん沢山います。それだけでは充実しない、仕事が生き甲斐の人がいるのも事実です。ずっと家にいることがものすごくストレスになる人もいます。

うちでは子供の送り迎えは私が受け持つことになっています。それだけでも妻の仕事の選択肢が広がります。もしかしたら収入面で私が一日外で働いた方が多いかもしれませんが(そうとも限りませんが)、それを一番望んでいるわけではありません。

タイムマネジメント

今まで受け持っていた家庭と仕事の役割の住みわけがグレーになっています。今まで以上にお互いの時間を尊重しないといけません。仕事だからと曖昧にしていた時間もこれからは共有していかないとなと思います。あまりかっちり決めて相手を詮索するのも息苦しいのである程度ですね。

子供が寝ている間・預けている間にやれることをやる。子供と過ごす時間は過ごす。両方中途半端になるとストレスになるので、今まで以上にメリハリをつけて過ごしていきたいと思います。あとは隙間の10分15分を大切にしたいです。

今日の一日一新

・新しいランニングコース
・近くのスーパーまで次女と散歩
・午前中子供3人の子守り。何とかなるもんだ。

今日の子供日記

・些細なことで兄弟げんか。長男は一日20回は泣かされてます。強くなれよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です