ジェットスターを利用

宮古島での出張を終え、那覇を経由し中部国際空港まで、LCCの有名どころジェットスターを利用しました。値段が安い点、那覇からの飛行機で時間の都合が一番良かった点で選びました。

ジェットスター口コミ

事前に少し調べたところでは、グラウンドスタッフの対応が悪いとか、飛行機の時間が平気で遅れる、JALやANAから乗り換える際には時間を多めに取らないと乗り遅れる可能性がある。などの口コミ情報があり逆に楽しみにしていました。

実際は、スタッフの対応は素晴らしく良いとも思わなかったけど、特別悪いわけではなかったです。飛行機の時間は10分程度遅れましたが、JAL、ANAでもその程度なら想定の範囲内かなと。飛行機に乗る際にシャトルバスに乗って乗り込む手間はありましたが、私はあまり気になりませんでした。乗り換えには2時間取っていたので全く問題なしです。

不満な点も少し・・・

LCCを選ぶ最大の理由は価格の安さだと思うのですが、確かに目を疑うような価格の場合もあります。中部ー那覇間で6000円代とか。ANAやJALが3万円代であることを考えると信じられません。しかし、表示された価格と実際に支払う価格に差があります。ANA、JALでは当たり前だと思っていたシートの指定、荷物の重量制限、機内でのドリンクなどはオプションとなっており、希望のサービスを受けるためには対価を支払うシステムになっています。

座席の選択にもお金がかかります。指定をしなければかからないようです。窓側の席を選択したため790円かかりました。

機内に持ち込める手荷物の重量は7㎏までと、トレーニング指導をするための2泊3日の荷物には軽すぎでした。器具などは持ち込んでいませんが、運動用の靴や服、パソコンなどで簡単に超えてしまいます。

事前に申告し支払っていれば1600円で20㎏まで荷物を預けられますが、私は今回していなかったため、3500円支払って荷物を預けました。事前にしていない場合はそうなるみたいです。

経費を抑えるために燃料をぎりぎりで飛ばし、重量を抑えているために重量制限に関してもシビアに設定しているそうです。

機内食もお菓子とジュースで500円。上記の「ちゃっかりPlus」を選択していれば10㎏の荷物を預け、機内食もついているため荷物が少なければこの選択が一番良いかもしれません。

その他の料金

今回エアトリというサイトでチケットの予約、支払いをしたのですが、購入の際に取り扱い手数料というのが事務手数料とは別にかかっています。エアトリの仲介料だと思うのですがこれが2160円とかなり高かったです。LCCを利用するときはLCCのホームページから予約すると仲介料がかからないようなのでそちらをお勧めします。

以上のことから考えるとそれらの手数料、サービス料を加味したうえで選択するといいと思いました。それでも大手と比較すると安い場合が多いので。

良い点も

中部国際空港から津までのアクセスはフェリーが断然楽です。ジェットスター機内でフェリーのチケットが買えます。値段は安くないのですが、同じ値段で特別室が利用できました。45分のラグジュアリー感を体験できます。

 

昨日の一日一新
・ジェットスターに乗った
・那覇空港でオリオンビール

昨日の子供日記
・娘はフェリーの乗り場まで迎えに来てくれ、重たいキャリーをもってくれました。新しい靴を買ったことがビックニュースだったらしく、何度も説明してくれました。
・息子もハグで迎えてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です